当紹介所のスタッフの声

 

家政婦T(30歳代)

車椅子A.png数年前にホームヘルパー2級を取得したものの、資格を生かしたお仕事が出来ずにおりました。

そんなとき、自分の都合でお仕事を調整できる家政婦の方が、今の私のライフスタイルに合うのではないかと思い、スタッフ登録させていただきました。

今は自分の空いている時間の中で、病院の付添いや通院の同行をやらせていただいています。

利用者様とは色々なお話をしながら、とても楽しくお仕事をしています。

ホームヘルパー2級の資格を生かしながら、自分のお小遣いもできて、日々の生活がとても充実しています。

       

家政婦K(40歳代)

料理2.pngこれと言って資格もなく、とりえのない私ですが、家事は好きでしたので家政婦としてスタッフ登録しました。

今は週2回一般のご家庭でお仕事させていただいており、お掃除や食事のお支度をしていますが、利用者様から「ありがとう」と感謝の言葉をもらう度に「もっと頑張ろう!」とやる気がみなぎります。

スタッフ登録する前は、あまりお料理について研究や努力をしませんでしたが、今ではお料理について色々研究するようにもなり、お料理するもの楽しくなり自信も持てるようになりました。

お陰で自分の家族も喜んでくれて、お料理を作る喜びが倍になりました!

私って何のとりえもない・・と思っていましたが、今は美味しいお料理を作れることが私のとりえかな?と思います。

  

家政婦S(50歳代)

ゴミ.png利用者様の自宅に泊り込みでお仕事をさせていただいてます。

大げさかも知れませんが、私が家政婦として一番に心がけていることは利用者様を「自分の家族」と思うことです。

仕事だからと思って仕事をやるより、自分の家族のために・・という思いで頑張った方が愛情を持って仕事ができますし、その気持ちが利用者様にも伝わると思うのです。

もちろん人と人との付き合いですから、嫌な思いをすることもあります。でもそんなときは「これは仕事」と自分の気持ちを静めたりと、上手くコントロールしています。

 泊り込みと言っても、日々自由な時間もお休みもありますし、今は第2の家族と一緒に楽しい毎日を過ごしています。

 

家政婦M(60歳代)

求人用5.png60歳を過ぎても私はまだまだ元気!何かお仕事はないかと探してみても、60歳を過ぎると本当に仕事がありませんでした。

そんな時、家政婦をやっている友達から誘われて私もスタッフ登録することにしました。

最初は「私に家政婦なんて務まるのかしら・・」と不安でしたが、いつもやっている普通の家事がお仕事なので、いざ始めてみたら抵抗なくスタートできました!

主婦歴ウン十年!家政婦歴はまだ数年ですが、まだまだ働ける元気があるので頑張っています。

今は一般のご家庭で家事全般のお仕事をやらせていただいていますが、今後はホームヘルパー2級の資格を取得して、仕事の幅を広げたいと思っています!